アロマレシピ

姉御肌タイプの花粉症ケアレシピ

花粉症も強く出る症状は人によってそれぞれ違います。
それはその方の体質だったり、気質だったり、生活習慣だったりが原因となる場合もあります。

花粉症・・・あなたの症状は?

  • 目がかゆくなる
  • 目が充血する
  • 身体がほてる
  • ノドがイガイガしてかゆい
  • 鼻がカピカピ乾燥して息苦しい

あてはまるものはありますか?

花粉症だけど、どの症状もあてはまらないわーという方はこちらのレシピを参考に

癒し系&パン好きタイプの花粉症ケアレシピ花粉症の方!どのような症状がでますか? その症状の出方で、おすすめのレスキューアクション変わってきます。 まずは次のチェック...

もしかしたらこんな症状をお持ちの方は・・・

  • 熱血漢・熱い人とよく言われる(女性の場合は姉御肌)
  • マッチョ・骨太体型
  • 肉・揚げ物が大好き・大食漢
  • じっとしてると調子が悪くなる

な人かもしれません。

逆にこんな傾向の人だから、このような症状がでているのかもしれません。

おすすめレスキューアクション

 

アルコール・カフェイン・辛いものを控える。

  • このタイプにかたは、交感神経がバリバリ働きすぎなので、こういう刺激物はこれ以上必要なし。
  • これを控えると炎症が治まるので、かゆい!がおさまります。

 

おすすめの精油

ペパーミント:身体が火照る・鼻がカピカピ乾燥して息苦しい場合に、冷却作用や粘液溶解作用のあるペパーミントがおすすめです。

レモングラス:抗炎症作用や抗ヒスタミン作用があるので痒みを緩和するのにおすすめです。

おすすめのアロマレシピ

  • ペパーミント10滴
  • レモングラス 5滴
  • ホホバ油 5ml

寝る前に鼻の穴の中に塗布するのがおすすめです。

おすすめのハーブティー

  • アイブライト(名前のとおり、目の充血やかゆみなど目に効きます)
  • ルイボスティー(活性酸素を除去して炎症をおさえる)
  • ペパーミントティー(すっきり飲みやすく冷却作用)

ノドがイガイガするなら、上記のハーブティーを濃いめに煮出してうがい薬代わりに
目が痒いのなら、コットンにつけて、アイマスク代わりに・・(ペパーミントティーは刺激が強いのでNG)

PUKALANIのアロマトリートメントを受ける

継続的にアロマトリートメントを受けることで体質改善がはかれます。身体のバランスが整うと花粉症の諸症状気にならなくなりますよー。

★限定メニューの詳細はこちら⇒限定メニュー