テレビ

幸せホルモンオキシトシンを増やして幸せになる8つの方法

先日の世界一受けたい授業で放映された科学的に幸せになる方法。

実に興味深かったです。脳内で分泌されるホルモンのオキシトシン。この量が多い人ほど幸せを感じやすいのだそうです。

そして海外ではすでにオキシトシンスプレーなるものも販売されているとのことでしたが、日本では未発売。

ですが、オキシトシンはあることをすれば自分で増やすこと可能ということで、そのオキシトシンを増やす8つの方法というのをやっていました。

 

オキシトシンを増やす8つの方法

  1. 手をつないで見つめ合う
  2. 大好物を食べる
  3. ハグする
  4. 信頼する人の声を聞く
  5. アロマを嗅ぐ
  6. 可愛い動物の画像を見る
  7. 好きな人の写真を見る
  8. マッサージをする

どれもポイントは、自分がしみじみ心地よいことをすること。

 

ポイントは、自分がしみじみ心地よいことをする

いくら上記のことをやっても自分が心地よいと感じないことだと逆効果になる場合もあり

番組内でも・・

竹内涼真くんは普段からオキシトシンの分泌量は多いのに、男性ディレクターと長いハグ時間はぐしたら、オキシトシンが半分以下になってしまったし・・・。

ギャル曽根さんが、大好きな旦那さまの写真を見るのと、竹内涼真くんの写真集を見るのでは、竹内君の写真集をみたほうがオキシトシン量がアップしていたり・・・。

 

オキシトシンが増えやすい人の傾向

  • 男性より女性のほうがオキシトシンが増えやすい傾向にあり(オキシトシンは母乳を出すときにも関係するホルモン)
  • 子どもの頃沢山抱っこなど、皮膚を通したコミュニケーションが多かった人
  • みんなでひとつの目標を持ち、達成した経験の多い人

 

アロマでオキシトシンを増やす方法

オキシトシンを増やす8つの方法の中に「アロマを嗅ぐ」というものもありました。

そして番組内の先生がおすすめする精油は「クラリセージ」理由は女性ホルモンを整える作用があるからとのことでしたが、このクラリセージ・・アロマの世界では、使い方要注意の精油です。

女性ホルモン様作用があるので、乳がんの方や妊娠初期の方などは、高濃度やあまり長時間使用は避けたほうが無難です。

逆に生理周期がバラバラ、生理痛が辛いなんて人には効果的な精油です。

そして何より香りがかなり個性的。

まずは香りを確認して「いい香り♪」と思ったら自分が必要としている香りなので使ってみてくださいね。

精油もいろいろな香りがあるので、まずは自分の心地良い香りが、オキシトシンを増やす行動の第一歩です。

自分の心地よい香りを見つけるのにはサードメディスンチェックがおすすめです。

サードメディスンチェックとは・・・

8種類の香りを嗅ぎ、好みの順番に並べ替えるというシンプルな手法で、その結果をチャート化することにより、体質診断はもちろん、体質改善に必要な精油や栄養素(食事)、体質に合った健康法など、あらゆる対処方法を「自分で考えられるようになる」のが特長です。(TMPのHPより引用)

嗅覚反応分析とは?嗅覚反応分析(サードメディスン)とは? 嗅覚反応分析(旧:サードメディスン)とは嗅覚で心と体を読み解く、日本で生まれた新しいアロマセラ...

サードメディスンチェックメールサポートケアがおすすめです。

おうちにいながらにしてサードメディスンチェックを受けられるメールサポートケア好評です。メールサポートケ

詳細はこちら⇒⇒⇒メールサポートケア

 

サードメディスン入門講座開講します!

サードメディスン理論の根幹となるメディカルアロマの基礎を学ぶ講座です。

サードメディスン視点での講座なので、アロマ初心者さんも、すでにアロマを使ってらっしゃる方にも目から鱗の内容になっています。

嗅覚反応分析士入門講座サロンでのトリートメントメニューの事前カウンセリングや体験講座を行っている嗅覚反応分析(旧:サードメディスン) PUKALANIで...