コラム

オキシトシンを増やすタッチケアのやり方

 

絆ホルモンともよばれるオキシトシン

触れることでオキシトシンが分泌され様々な効果があります。

そしてセルフケアタッチでオキシトシンの分泌を増やすことが可能です。スキンケアにも最適です。

オキシトシンの効果

オキシトシンにはこんなにもいろいろな効果があります。

  • ストレス
  • 身体の痛み⇒偏桃体の興奮を鎮める
  • 高血圧
  • ダイエット
  • 美肌⇒幹細胞を活性化する
  • 安眠
  • 認知症⇒タッチケアで暴言・徘徊が減った
  • 筋力
  • 愛情を育む

化粧品メーカーの実験ということでオキシトシンが多いと幹細胞が元気になるという映像をあさイチで放映されとても興味深かったです。

普段のスキンケアもじっくり触るということに焦点をおくとそれだけで美肌になれそうです

スキンケアにお役立ち精油アロマの始まりはラベンダー精油をつけた火傷の治りが早かったのを研究してと言われているように、お肌に効果のある精油がいろいろあります。 ...

オキシトシンの増やし方

オキシトシンは実は結構簡単に増やすことができそうです。

  • スキンシップ
  • 一緒に楽しく運動
など、3蜜が気になるこの時期なかなか難しく感じる人も多いと思います。
そこで今の時期なら・・・
  • 相手の目を見る
  • 映画や本で感動する
  • YouTubeなどで一緒に食事動画を見る
  • ペットとのふれあい(犬と見つめ合うことでオキシトシン3倍アップ)
  • 好きな人と楽しい時間を過ごす(オンラインでもOK)
  • 運動(ヨガ・ストレッチ)
  • 可愛い動物や赤ちゃん動画や写真を見る

などなど・・・実際に触れなくてもオンラインでもOKというところがコロナ禍この時期にフィットしますねー。

オキシトシンを増やすセルフタッチケアのやり方

自分1人でもできるし、ご家族でやりあいっこすれば、もっと効果アップ!

セルフタッチのやり方
  1. てのひらをこすってあたためる
  2. 肩から手首までをゆっくり(秒速5㎝)なでる(往復)×3回
  3. 胸に手をあてる(じんわりとした温かさを感じる)
  4. お腹から腰にゆっくりなでる(往復)×3回
  5. 腰に手をあてる(じんわりとした温かさを感じる)
  6. 腿から足首をなでる(往復)×3回
  7. 下腹部に手をあてる(じんわりとした温かさを感じる)

このセットを1日2回やることで、オキシトシンの分泌がよくなり、慢性的な痛みの緩和にもつながるとのことです。

思いやりの心持って行うと効果倍増!ここに心地よいBGMとアロマが加わると最強だと思います。

アロマの香りは自分が心地よいと感じるものが1番ですが、リラックス感・ストレスからくる疲労の回復には、マジョラム・ラベンダー・マンダリンなどがおすすめです。芳香浴で漂わせてタッチケアで効果倍増です

芳香浴の効果アロマテラピーで1番お馴染みなのは芳香浴。ディフューザーもいろいろな種類も売っていますし、加湿器や空気清浄機でアロマが使える機能があるも...

自分でやるのが面倒という方は是非サロンにお越しくださいませ。心を込めてトリートメントいたします。

サロンメニュー PUKALANIでは・・・ 嗅覚反応分析結果をもとにその方の体質や気質あった精油をその場でブレンドし、じっくり...

嗅覚反応分析士入門講座

アロマを安心安全に楽しもうと思った時に受けて頂きたい講座です。

基礎知識があれば、やみくもに怖がらず安心安全に使うことができます。

嗅覚反応分析士入門講座サロンでのトリートメントメニューの事前カウンセリングや体験講座を行っている嗅覚反応分析(旧:サードメディスン) PUKALANIで...