アロマレシピ

むくみ腸をアロマでケア

ムクミって実は足や顔だけでなく、腸もムクむことをご存じですか?

◆あなたはいつく当てはまりますか?

  • 3日以上便通がないという状態が1カ月に数回ある
  • 5年以上、下剤を使用している
  • おなかがカチカチに固い
  • 常に膨満感がある
  • 便は定期的に出ているが、出した後、毎回残便感がある
  • おならが臭い

上記のチェックリストのうちひとつでも当てはまると「むくみ腸」の可能性があります。

 

下剤がどんどん効かなくなってなんと1日に400錠も飲んでたという人もいたそうです。
もうそれだけでお腹いっぱいになりそう

ムクミ腸のケア方法

  • お腹をひたすら温める
  • リラックスする

ことなど、実はとってもシンプルな方法で対応が可能です。

だけど、シンプル過ぎる事って案外続かない。

そんな時には、アロマトリートメントがおすすめです。

腸の動きを良くする精油

アロマの中には、腸の動きをよくする作用を持つ精油(柑橘系)・リラックスさせる効果があるもの(ラベンダー・バジル)・血行促進させて身体を温める精油(ジンジャー)など、ぴったりのものがいろいろあります。

むくみ腸のセルフケアアロマレシピ
  • バジル 10滴  自律神経調整作用・消化促進
  • ジンジャー 10滴 蠕動運動促進作用・消化促進作用
  • オレンジ  10滴  腸蠕動運動活性作用・うっ滞除去作用
  • ホホバ油 8ml

すべてが食べ物でもおなじみの香りなので何やら美味しい香りのブレンドです。

食欲が出る香りでもあるので、食欲減退にも効くレシピです。逆に食欲有りすぎて困るという方もこの香りで沢山食べて沢山出すことができ爽快になれると思います。

*この香りがめっちゃ好き!という方で、快便ではない方は、食事で噛まなくていいようなものがお好きかも。そしてインドア派の方が多いかもです。

何故このようなことがわかるの?と興味を持たれた方はサードメディスン(嗅覚反応分析)がおすすめです。

メディカルアロマの基礎を学ぶのにサードメディスン入門講座おすすめです。

サードメディスン入門講座の詳細はこちら⇒⇒⇒サードメディスン入門講座

  • サードメディスン入門講座ではサードメディスンの考え方の基礎となるメディカルアロマの基本を学びます。
  • 基本の精油8種もつくので、ご自宅ですぐ実践可能です。