女性の不調

月経過多、月経過少ってどのくらいの経血量かご存知ですか?

 

毎月来る生理・・・経血量が多い?少ない? 人と比べる訳にもいかないし、

月経血の量のトラブルと言っても具体的な量をmlで言われても、よくわからないし、感覚的になってしまうことが多いので、こういう目安を知っておくのも良いかもです。

月経過多

  • 1時間でナプキンを交換しないともれてしまうほどの量レバーのような血の固まりがでることも。

子宮筋腫・内膜症の可能性もあるので、まずは婦人科を受診して病気が隠れてないか確認しましょう。

生理痛がひどい時の婦人科受診のポイント毎月訪れる生理というもの。これから生み育てるためにはとっても重要。 それが毎月ひどい痛みにおそわれるようなら、まず婦人科へ受診しま...
子宮筋腫対策アロマレシピ今や女性の4人に1人がなっていると言われる子宮筋腫。小さいうちは自覚がなくて気づいていない人も多いかもしれません。数が多くなったり、大き...

月経過少

  • ナプキンの必要がないほど経血が少なく、月経が1~2日で終わってしまう
  • 月経過少が続くようなら、卵巣の働きや女性ホルモンの分泌が減ってる可能性があるので、やはり婦人科を受診しましょう

特に今後赤ちゃんを産みたいと希望のある方は、しっかり自分の状態を確認しておきましょう。

婦人科を受診して特に疾患が見つからなかった場合は・・・

アロマセラピーがおすすめです。

精油には、ストレス解消・ホルモンバランスアップなど、様々な効果があります。

ゼラニウム・イランイラン・ローズマリー・サイプレス・・・

あなたはどの香りがお好きですか?

好きな香りは自分にとって必要なものと考えます。

是非いろいろな香りを嗅いで自分がどれが好きか試してみましょう。

そうこうしているうちに身体のバランスが整うかも。

 

メディカルアロマの基礎を学ぶのに嗅覚反応分析士入門講座おすすめです。

嗅覚反応分析士入門講座の詳細はこちら⇒⇒⇒嗅覚反応分析士入門講座

  • 嗅覚反応分析士講座では考え方の基礎となるメディカルアロマの基本を学びます。
  • ご希望の方は基本の精油8種を購入可能ですので、ご自宅ですぐ実践可能です。

 

参考図書