循環器系

下肢静脈瘤対策アロマレシピ

下肢静脈瘤とは?

  • 脚の表面近くを通っている静脈がこぶのようにボコボコと盛り上がる、あるいはクモの巣状または網目状に浮き上がる病気
  • 心臓に戻ろうとする血液(静脈)を逆流しないようにする静脈弁やふくらはぎの筋肉の働きの低下によって、血液が足に溜まりこぶのようになる
  • 初期のころは見た目が悪いくらいで済みますが、だるくなったりむくんだり痛くなってしまうこともあるので要注意
  • 症状が進んだ時には医療機関で手術やレーザー治療で対応を行う
  • 弾性ストッキング着用なども予防効果あり

 

下肢静脈瘤の原因

  1. 立ち仕事(デスクワーク)
  2. 座りっぱなし
  3. 妊娠・出産
  4. 遺伝
  5. 加齢
  6. 肥満
  7. 便秘

女性のほうがなりやすいと言われています。

下肢静脈瘤対策アロマレシピ

普段のセルフケアの一つにアロマもおすすめです。

下肢静脈瘤対策アロマレシピ

  • サイプレス 10滴
  • ゼラニウム  3滴
  • グレープフルーツ 5滴
  • 植物油 10ml

よく混ぜてふくらはぎに塗布

表面がボコボコしているところをグイグイ揉むと破れて内出血してしまう可能性もあるので、優しく塗る感じで。このブレンドはむくみにも効果的なので、普段のナイトルーチンとして取り入れると徐々に目立たなくなるかも。長い目でお試しください

サイプレスには静脈うっ血除去作用があり、ゼラニウムには静脈強壮作用があります。グレープフルーツも水はけをよくします。

マニアックな精油ですが、ヘリクリサムをお持ちの方は血種抑制作用があるのでブレンドするとなお効果的

 

希釈するオイルの選び方精油をアロマトリートメントや皮膚塗布に使う場合、そのまま使うと肌刺激が強かったり、すぐに揮発して体内への浸透がしにくくなるので、オイルで...

自分でブレンドが面倒な方には・・・

メディカルアロマメーカーで販売している打撲・捻挫対策ブレンドマッサージオイルです。植物油ですでに希釈してあるのでそのまま塗れます。

ブレンドされている精油は、ヘリクリサムとペパーミント。

ヘリクリサムは、脂肪溶解作用に加え、血種抑制・血液凝固抑止作用のある精油です。

ヘリクリサムはかなりマニアックな精油のうえ、少しお高く独特な香り。

単体で買うよりまずこのブレンドオイルを試してみるのが良いかもしれません。

調子良さげだったら精油単体を購入し、お好きな精油とのブレンドを楽しむのもありです。

 

このブレンドなら、怪我が多い運動部のお子さんと人間ドックで高コレステロール血症で引っかかったお父さんの両方にも活躍可能なブレンドです。

 

嗅覚反応分析とは・・・

8種類の香りを嗅ぎ、好みの順番に並べ替えるというシンプルな手法で、その結果をチャート化することにより、体質診断はもちろん、体質改善に必要な精油や栄養素(食事)、体質に合った健康法など、あらゆる対処方法を「自分で考えられるようになる」のが特長です。

嗅覚反応分析メールサポートケアがおすすめです。

おうちにいながらにして嗅覚反応分析を受けられるメールサポートケア好評です。

嗅覚反応分析メールサポートケア概要 サロンでのトリートメント前のカウンセリングや体験講座で活用している嗅覚反応分析をご自宅でいながら受けられるメールサポートメニ...

嗅覚反応分析入門講座

嗅覚反応分析の根幹となるメディカルアロマの基礎を学ぶ講座です。

嗅覚反応分析視点での講座なので、アロマ初心者さんも、すでにアロマを使ってらっしゃる方にも目から鱗の内容になっています。

アロマの新しい使い方学びませんか?

嗅覚反応分析士入門講座サロンでのトリートメントメニューの事前カウンセリングや体験講座を行っている嗅覚反応分析(旧:サードメディスン) PUKALANIで...

PUKALANIでは、嗅覚反応分析後、その方にあった精油でトリートメントいたします。

ストレス・心因性と言われ原因不明のプチ不調にはアロマトリートメントおすすめです。

アロマの香りに身を委ねて熟睡できれば、いろいろ整います。

メニュー pukalaniでは「香りと色で元気になる!」をテーマに、アロマトリートメント・カウンセリング・講座のメニュ...