アロマレシピ

高血圧とアロマトリート

高血圧とは?

  • 厚生労働省の調査によると、高血圧と推定される日本人は全国で4,000万人以上
    実に日本人の3人に1人は高血圧とされています。
  • 高血圧の人の割合は、 歳をとるごとに増え、30代で10人に1人、40代で5人に1人、50代で3人に1人、60代以上では2人に1人は高血圧となっています
  • この高血圧という疾患・・・原因が特定されている二次性高血圧が全体の約5%から10%で残りの、90%~95%は原因が特定されていない本態性高血圧なんだそうです。
  • 原因が特定されないとはなっていますが、塩分のとりすぎ、運動不足・喫煙・加齢などが複合的に絡み合い、その結果高血圧になっていると考えられています。

治療方法

  • 降圧剤による薬物療法と、生活習慣の改善がメインになります。
  • 降圧剤は、他の病気との合併症などの可能性がある場合は使用できないので、降圧剤を使えない方は、いろいろな手立てを考えないといけなくなります。

 

アロマトリートメントの有用性

  • 1週間に1回計8回アロマトリートメントを受けたら、血圧が安定したという調査報告もあります。

精油の血圧降下作用とは?

精油には「血圧降下作用」を持つものがありますが、この作用は、薬とはちょっと違って、「とにかく血圧を下げる!」というのではなく、「正常よりも高い血圧を下げる作用」です。

ちなみに血圧降下作用のある精油は・・・マジョラム・イランイラン・ラベンダーなどです。

血圧の薬を飲むかどうか思案中の方、他の薬との、のみ合わせの関係上降圧剤が使えない方など、是非1度アロマトリートメントお試しくださいませ。

PUKALANIでは
トリートメント前には、しっかりと現在のお身体の状態などをお伺いしつつ、サードメディスンチェックで最適な精油を選択していきます。

https://pukalanirecipe.com/menu

セルフケアアロマレシピ

高血圧をアロマでケア 今や日本人の3人に1人は高血圧と言われていますが、いろいろなセルフケアのひとつとしてアロマテラピーもおすすめです。 精油の血圧...