新型コロナウィルス対策アロマレシピ

抗菌アロマジェルレシピ

新型コロナウィルス対策はどうやら長期戦になりそうです。

いろいろなお店の入り口などにアルコール消毒スプレーなどが置いてありますが、無水エタノールが手に入れば、精油をプラスしてちょっといい香りの抗菌アロマジェルを作ることができます。

抗菌アロマジェルレシピ

自分で作れば、その時に気分などでいろいろアレンジできて楽しいかも。

分量を調整して殺菌力は落ちるけど、お肌に優しいちょい殺菌なんて調整ができるのもアロマのいいところ

抗菌アロマジェルレシピ

抗ウィルス作用を持った精油をいろいろブレンドして作る抗菌アロマジェルレシピです。

アルコール濃度を高くしたいので、ジェルと言ってもだいぶシャバシャバですが、つけた後のしっとり感が若干違います。

抗菌アロマジェルレシピ
  • ローレル油  10滴
  • ティーツリー 10滴
  • パルマローザ 10滴
  • 無水エタノール 40ml
  • ジェル基材
  • 容器(50ml)
  1. 容器にまず精油と無水エタノールを入れてシャカシャカして混ぜる
  2. 香りが気に入ったらジェル基材を入るだけ入れて再度シャカシャカして混ぜたら出来上がり♪
  3. 使用時にシャカシャカ振ってから使いましょう

 

ジェルというよりだいぶシャバシャバの出来上がりのレシピです。通常の抗菌スプレーレシピよりしっとり感が残るのがジェルが役割を果たしています。

 

殺菌を考えるとアルコール濃度70%以上がいいので、こんな感じになりますが、もっとジェル感を出したい場合はアルコールの量を半分にして精油を2倍+ジェル量を増やすなどすれば、殺菌力はちょっと落ちるけどお肌に優しい消毒剤になります。

 

容器をスプレーボトルに入れれば抗菌アロマスプレーととして使用可能です。

 

いろいろ精油を揃えるが面倒な時は、アロマフォースというブレンド精油この1本あれば便利です↓

新型コロナウィルス・インフルエンザ~花粉症までこの1本におまかせ!今年のこの時期の関東地方は、ずーっと晴れ!冬晴れの天気は気持ち良いですが、空気はカラカラ乾燥してますねー。 乾燥し過ぎると気になる...
アロマスプレーの効果~作って楽しい!気軽に芳香浴アロマテラピーで1番お馴染みなのは芳香浴ではないでしょうか? お好きな香りをディフューザーで部屋に香らせる…そんなイメージがあるか...

 

嗅覚反応分析士入門講座

自分でいろいろセルフケアアロマグッズを作ろうと思ったら、基礎をお勉強しておくと安心です。

この講座のテキストの巻末付録にある精油の通信簿が秀逸です。

嗅覚反応分析士入門講座サロンでのトリートメントメニューの事前カウンセリングや体験講座を行っている嗅覚反応分析(旧:サードメディスン) PUKALANIで...