肌トラブル

小さな火傷&火傷痕対策アロマレシピ

料理中やヘアアイロンなどでのちょっとした火傷にはアロマでケアがとっても効果的です。

小さな火傷対策アロマレシピ

アロマセラピーの始まりは、研究時に火傷を負った博士が手近にあったラベンダー水を塗って、治りの速さになんじゃこれ!?というところから始まっていると言われています。

実際にちょっとした火傷は、うんと冷やした後にラベンダーの原液をちょんちょんと塗っておくと痛みの緩和&火傷痕がきれいに治るというおまけまでつきます。

小さな火傷に効果的な精油の作用

火傷に効果的なアロマの作用は以下の通りです。

  1. 皮膚強壮作用を持つ精油:マンダリン・ローズ・ローズウッドなど
  2. 皮膚組織再生作用を持つ精油:プチグレン・ラベンダーアングスティフォリア・ローウッド・ローズマリーベルべノンなど
  3. 抗炎症作用を持つ精油:ユーカリレモン・レモングラス・ラベンダーアングスティフォリア・カモミールなど多数
  4. 瘢痕形成作用を持つ精油(傷の治りをよくする):ローズ・ラベンダースピカ・ヒソップ・ラベンダーアングスティフォリアなど

その他スキンケアに効果的な精油はこちら↓

スキンケアにお役立ち精油アロマの始まりはラベンダー精油をつけた火傷の治りが早かったのを研究してと言われているように、お肌に効果のある精油がいろいろあります。 ...

火傷対策アロマレシピ

火傷に効果的な作用を持つ精油を使用したレシピです。

火傷対策アロマレシピ
  • ラベンダーアングスティフォリア 10滴
  • 植物油 5ml

ごくごくシンプルなレシピですが、火傷の痛み~火傷痕にならずに綺麗に治すのに効果的です。火傷したら冷やした後はすぐこれを塗り、繰り返し治るまで塗布するのがおすすめです。

低温火傷痕にも効果的

自分でブレンドが面倒な方には・・・

自分でブレンドが面倒な方やもっと簡単に使いたいという場合は、フローラルウォーターもおすすめです。フローラルウォーターは精油の蒸留時にできる副産物で精油よりもマイルド。化粧水代わりにも使えるので、バシャバシャ使えるのがいいところ

火傷が治ったらそのまま化粧水としても使用可能です。

 

嗅覚反応分析とは・・・

8種類の香りを嗅ぎ、好みの順番に並べ替えるというシンプルな手法で、その結果をチャート化することにより、体質診断はもちろん、体質改善に必要な精油や栄養素(食事)、体質に合った健康法など、あらゆる対処方法を「自分で考えられるようになる」のが特長です。

嗅覚反応分析とは?嗅覚反応分析(サードメディスン)とは? 嗅覚反応分析(旧:サードメディスン)とは嗅覚で心と体を読み解く、日本で生まれた新しいアロマセラ...

嗅覚反応分析メールサポートケアがおすすめです。

おうちにいながらにして嗅覚反応分析を受けられるメールサポートケア好評です。

予防のためのセルフケアプランを考える際にも、食べ物・アロマ・運動など様々な角度から提案可能です。

嗅覚反応分析メールサポートケア概要 サロンでのトリートメント前のカウンセリングや体験講座で活用している嗅覚反応分析をご自宅でいながら受けられるメールサポートメニ...

嗅覚反応分析入門講座

嗅覚反応分析の根幹となるメディカルアロマの基礎を学ぶ講座です。

火傷に関しては自分ですごい効果的!を実感しているので、その辺のお話もできます。

嗅覚反応分析視点での講座なので、アロマ初心者さんも、すでにアロマを使ってらっしゃる方にも目から鱗の内容になっています。

アロマの新しい使い方学びませんか?

嗅覚反応分析士入門講座サロンでのトリートメントメニューの事前カウンセリングや体験講座を行っている嗅覚反応分析(旧:サードメディスン) PUKALANIで...
pukalaniは女性専用サロンになりますので、男性で講座希望者はオンラインでの開催になります。ご了承くださいませ