新型コロナウィルス対策アロマレシピ

ミョウバン水で作る疲労臭対策アロマレシピ

 

じっとり汗ばむ季節になりました。新型コロナウィルスの影響で見えないストレスが溜まって疲れている方も多く、今年の汗の臭い・・・何だかツンとした臭いがしませんか?

ツンとした臭いが気になるようなら、それ疲労臭というものです。

ツンとした臭いの元はアンモニア。身体の中で処理できなくなったアンモニアがガス化して毛穴から出てくるのです。身体全体から漂ってくるし、洋服につくとアンモニア臭がなかなか取れないのです。

その匂いの素を中和するミョウバン水がおすすめ。

疲労臭をアロマでケア加齢臭・ミドル脂臭・男子脂臭などなど・・・いろんな名前がついた体臭がありますが、疲労臭というのもあるのをご存じですか? 体臭の中で...

ミョウバン水で作る疲労臭対策アロマレシピ

ミョウバン水だけで十分効果があるのですが、精油を使えば、アンモニアを分解する肝臓を強化したり、清涼感をアップすることもできるので、マスクスプレーとしても使用が可能です。

ミョウバン水の作り方

ミョウバン水の作り方
  • ミョウバン 16g
  • 精製水    400ml
  • 空のペットボトル500ml
  1. 空の500mlのペットボトルに、水400mlにみょうばん16gを入れてよくふる
  2. 透明になったら、出来上がり♪

精製水が手に入らなければ水道水でOK!ミネラルウォーターは雑菌が繁殖しやすいのでNGです。

スプレーボトルに小分けして使うので、残ったものは冷蔵庫で冷やしておいてもいいかも。

ミョウバン水で作る疲労臭対策アロマレシピ

ミョウバン水で作る疲労臭対策アロマレシピ
  • ハッカ油  10滴
  • レモン    5滴
  • ティーツリー 5滴
  • 無水エタノール 5ml (手に入らなければグリセリン)
  • ミョウバン水
  • スプレー容器
  1. スプレー容器にまず精油と無水エタノールを入れてシャカシャカして混ぜる
  2. 香りが気に入ったらミョウバン水を入るだけ入れて再度シャカシャカして混ぜたら出来上がり♪
  3. 使用時にシャカシャカ混ぜてから衣服にシューとしましょう

ハッカ油のひんやり感は、ペパーミント精油よりはるかに冷たく感じます。ティーツリーは、新型コロナウィルスの親戚のコロナウィルスなどに対して無力化させる抗ウィルス作用があります。

マスクスプレーとして使うことも可能です。

シャツに直接かけるので、なんちゃってシャツクールとして代用可能です。

アロマで作るシャツクール!今年のどんより梅雨のお天気が続いた後に一気にきましたねー。 まだ身体が夏の暑さに慣れていないので、疲れ方も半端ない。少しでも涼しく...

このアロマブレンドレシピはアルコール濃度が低いので、消毒には向いていません。あくまでもマスクに清涼感をが目的です。アルコール濃度を濃くしたレシピはこちら

抗菌アロマジェルレシピ新型コロナウィルス対策はどうやら長期戦になりそうです。 いろいろなお店の入り口などにアルコール消毒スプレーなどが置いてありますが、...

 

消臭アロマレシピ

4つの消臭方法と加齢臭対策アロマレシピの紹介です。加齢臭だけでなく、ミドル脂臭・脇汗などにも効果的なレシピです。

加齢臭などの体臭対策におすすめ!消臭アロマレシピスメハラという言葉もできたように体臭に関するお悩み増えています。 ニオイって案外自分ではわからないし、人に指摘もしづらい…。 ...

 

嗅覚反応分析士入門講座

自分でいろいろセルフケアアロマグッズを作ろうと思ったら、基礎をお勉強しておくと安心です。

この講座のテキストの巻末付録にある精油の通信簿が秀逸です。

嗅覚反応分析士入門講座サロンでのトリートメントメニューの事前カウンセリングや体験講座を行っている嗅覚反応分析(旧:サードメディスン) PUKALANIで...