更年期

更年期とは?

更年期とは?

  • 更年期とは、女性ホルモンを分泌する卵巣の働きが衰えて停止(閉経)し、女性ホルモンが欠乏した状態で体が安定するまでの時期のことをいい、具体的には、閉経をはさんでその前後10年ぐらいの期間を指しています。
更年期っていつからいつまで? 更年期っていつからいつまで? 一般的には閉経を挟んだ前後5年のことをいいます。 閉経を迎えるタイミングってかなり個人差があり...

更年期障害の症状

更年期は誰にでも訪れるものですが、卵巣の衰えで月経周期が不規則になるので様々な不調が出やすくなるのですが、その症状が辛くて生活に支障が出て病院へ行かないといけないような場合を更年期障害といいます。

更年期障害の主な症状

*該当箇所をクリックするとアロマレシピをご覧になれます。

簡易更年期チェック:あなたはいくつあてはまりましたか?何だかすっきりしない。調子悪い日が多いなぁ。もしかしてそろそろ更年期? と感じたら、こんな簡易チェックをして自分の状態を客観的に見...

更年期障害の原因

  • ホルモン分泌の低下
    加齢により卵巣が萎縮し機能が低下し、女性ホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)の分泌量が減ります。
  • 女性ホルモンのエストロゲンは子宮の収縮だけでなく、お肌のうるおい・メンタル面への影響など様々働きをしています。この分泌が減ると当然いろいろ不具合が発生するのです。
エストロゲンの働き更年期障害と一言で言ってもその症状は様々。そして人によって出る症状も様々だし、症状の重さも様々。 何でそんないろいろな症状が出るの...
  • 女性ホルモンが身体の中に適切な量があるか監視しているのが、脳の中にある視床下部。もしも足りていないようなら下垂体に指令を出し、下垂体から卵巣に「女性ホルモンが足りていないので、もっと分泌してね」と伝達を出します。
    もっとホルモンを!と言われても卵巣は機能低下しているので、女性ホルモンを増やすことができません。
    そうすると視床下部が「あれっ?増えてない?おかしいなぁ?」と混乱を起こします。
  • 視床下部は女性ホルモンのバランスチェックだけではなく、体温調節、情動のコントロール・自律神経の調節など、たくさんのお仕事があります。視床下部が混乱するとこれらのお仕事にも支障をきたすので、ホットフラッシュ(体温調整)、イライラ・抑うつ(情動コントロール)などの症状がおきます。

更年期障害の治療方法

  • ホルモンが足りなくなるのが原因なら補充すれば良いということで、病院ではホルモン補充方法がとられるケースが多いです。
  • ホルモン補充方法で改善される方も多いですが、身体はホルモンが少ないなりに維持しようと変化をしてる時期が更年期なので、新たに外からホルモンが入ってくることでその調整混乱するケースも・・。
  • 辛いのは我慢する必要は無いですが、なるたけ自然に脳の混乱もしないでその環境に慣れるようしていきたいですね。
  • その方法としてアロマセラピーは最適です。

更年期におすすめの食材

  • 女性ホルモン(エストロゲン)の現象でおきる症状なら、エストロゲンに似た物質(エストロゲン様)を摂取することで、ちゃんと足りてますよと視床下部を安心させてあげる方法もあります。
  • その代表が、大豆などの豆類に含まれるイソフラボン
    DHEAというホルモンの先駆物質というものも、普段はじーっとしていて、不足するとエストロゲンやプロゲステロンに変身してくれるという優れもの。これはサツマイモや山芋に豊富に含まれます。
  • サプリメントなどは効率的に摂取できるようにはなっていますが、やっぱり自然のものから、身体は喜びます。
  • 豆乳・納豆・焼き芋などから美味しくケアしましょう♪

・私の経験では、「きな粉」がおすすめです。吸収率がよく、特に更年期障害による気持ちの落ち込みに効果がありました。

黒糖くるみきな粉(220g)

ちなみに私はこの黒糖くるみきな粉を牛乳に入れて、電子レンジでチンして飲むのがお気に入りです。

更年期ケアにはアロマがおすすめです

アロマの精油にもエストロゲンと似た構造の分子を持つ成分を含む精油がいろいろあります。
生理後約2週間は以下の精油で芳香浴・沐浴・マッサージなどするのがおすすめです。

エストロゲンと似た作用を持つ精油
  • クラリセージ
  • フェンネル
  • サイプレス
  • サンダルウッド

どれも個性的な香りですが、不思議と必要としている時は「いい香り」に感じます。体調チェックにもこれらの精油は重宝します。

 

いろいろ揃えるのは面倒と思う場合は以下のようなマッサージオイルが重宝します。すでに植物油で希釈されているので、そのまま使うことが可能です。

 

更年期の諸症状にはアロマトリートメントがおすすめです。

アロマトリートメントを定期的に受けていただくことで、精油の効果&リラックス効果で、更年期の諸症状の緩和が期待できます。

サロンメニュー PUKALANIでは・・・ その方の体質や気質あった精油をその場でブレンドし、じっくりリラックスして受けていた...

自分に最適な精油はどれ?をお知りになりたい場合は・・・

先入観を受けにくい嗅覚の反応を元に分析する嗅覚分析(サードメディスン)がおすすめです。

嗅覚反応分析とは?嗅覚反応分析(サードメディスン)とは? 嗅覚反応分析(旧:サードメディスン)とは嗅覚で心と体を読み解く、日本で生まれた新しいアロマセラ...